ヘルメット収納スペース

ヘルメット収納スペース
ハイレベルの機能性と快適さをもちながら、スポーティなビックバイクの走りが楽しめるNA850マーナ。それは、燃料タンクが通常あるべきところにないということ。

通常のタンク位置に確保されたヘルメット収納スペースフルフェイスのヘルメット1つがぴったり収まるスペース マーナの驚きの性能を見てきましたが、もうひとつ驚くことが残っています。もちろん使い方は自由なので、小物やお財布を入れてもいいでしょう。

流れゆく景色を楽しみたいときはオートマチックモード、ワインディングロードでタップリ走りを楽しみたいときはシーケンシャルモードと、1台でさまざまなライディングの楽しさを味わえるこのマシンは、オートマチックバイクの新しい夜明けを感じさせてくれます。

マーナのタンクは重量配分を最適化するためにシートの下にあり、通常タンクがある場所はヘルメットを入れるのに十分な大きさの収納場所となっているのです。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。